SNSの活用でブログのアクセス(PV数)アップさせよう!!ブログでアフィリエイト攻略!!

ブログアフィリエイトを始めて、気合を入れて記事を書いたのに

思ったほどアクセスがない。って悩む方は多いと思います。

 

そんな時アクセスアップを図ろうと思い調べると出てくるのはSEOのこと

しかし、始めたばかりでSEOというのは難易度が高く、また

検索エンジンにインデックスされるのもそれなりの時間がかかっているのも事実。

 

つまり、SEOはアクセスアップには必須だけど決して即効性があるとは言えない。

と言うことです。

 

では初心者でも出来る効率の良いアクセス方法を教えます。

アクセス経路を増やそう。

アクセスアップを考えた際に重要なのはそのアクセスの為のプロセスです。

自分の各記事が本来すごく人の為になる情報だったとしても、

それは人が読んで初めて有益と感じるものであり

読まれることがなければ意味を成さないと考えなければ意味はありません。

 

例えばですが皆さん一度は利用したことがあるコンビニエンスストアですが

今やどこにでもあり、駅を降りてすぐ、街中を歩いてすぐ、車で走っててもすぐ

とどこにでもあり、また大方の物は買えると本当に便利ですが、

その便利なものが無人島に出来たらどうですか?

その無人島に行く用がなければ利用することはないですよね。

つまりどんなに便利なコンビニであったとしても

無人島に出来れば意味がないというものです。

 

何が言いたいのか?初心者が検索エンジンだけで勝負しようとするのは

サイトを無人島に作るようなものであるということです。

図にする、このように

目的地となるブログに対する経路が『検索エンジン』のみになってしまう為

貴方のブログに辿り付こうとした人しか来ません。いや来ることが出来ない。

 

ということです。

SNSの利用

ここからはSNSを利用したアクセス経路のお話です。

近年ではTwitterやFacebook、Instagramなど話題のSNSは数多く存在しています。

言い換えれば大きなSNSはある種の都会であり、その都会とアクセス経路を繋げることで

様々なユーザーが訪れる機会を作ることが出来るということです。

図にすると以下のようなものになります。

これだけでも少しアクセスがアップしそうなイメージが付くのではないのでしょうか?

 

有名ブロガーさんもSNSを利用しているのは、

より多くのユーザーをブログに取り言えるという一つの意味があるのかもしれませんね。

実際、数多くのブロガーさんのSNSを除いても

自分のブログに経由させる仕組みはきちんと構成されています。

 

つまり、どんなに有名であろうと

SNSを使ったセルフプロモーションを行っているということです。

ファンは内容で勝負

自分のブログをSNSなどから上手にアクセスを取れたとしても

面白くなければファンにはなりません。

面白いとは少々語弊があるかもしれませんが

読んだ人にとって有益でなければ意味がないということです。

 

例えば

タイトル

『知る人ぞ知る、隠れたラーメンの名店』

 

とラーメン好きには気になるタイトルで上手く誘導したのは良いが

 

内容が

『めっちゃ美味しかった』

 

だったらがっかりしませんか?

ブログを読もうと思った人は

そのラーメン店が何処にあって、どういう方法で行くのか?

どんな商品がオススメで、他にはどんなラーメンがあるのか?

など

自分が行くときの参考にしたいはずなのに

美味しいとしかなければ、ただただじらされただけになってしまい。

このブログは参考にならないとなってしまいます。

 

参考にならなければ、もう読もうとは思わなくなってしまします。

 

そうならない為にも、与えれる情報はきちっと共有し、

共感を得ることによりファンを作り

次の更新を楽しみにさせてあげることが大事と言えます。

 

アクセスアップに悩んだときは

まずはSNSの活用を考え、ファンを作れる記事を書きましょう。

 

それではまたの更新を楽しみにしていてください。