こんばんは。管理人TAKU()です。皆さんは普段意識についてお考えになることはありますか?

人間とは実はほとんどが無意識で行動してると言われています。では意識とは一体なんなのか?ということについてお話したいと思います。

人の意識は2種類ある

人には大きく分け『顕在意識』『潜在意識』の2種類に分かれます。

 

ここでは顕在意識、潜在意識の詳細は話しませんが、簡単に考えれば、『意識』『無意識』のようなものです。

 

実はこの意識、無意識の関係が自分(人間)が成長する上でとても重要な役割を果たしているのです。

生活の中で意識する瞬間は意外と少ない

皆さんそれぞれの一日を振り返ってみてほしいのですが

 

『一日の行動において意識して何かを取り組むことは何回ありましたか?』

 

・今日は仕事?休日?
・仕事終わりは何をしよう?
・休みなら何しよう?
・ご飯は何食べよう?
などなど

振り返ってみれば考えることって少ないんですよね。

 

特に歯を磨くとか、お風呂に入るとか、スマホを見るとか、そういった行動って日々繰り返される日常で、当たり前のように繰り返す行動になっている為

『特に考えなくても行動できる』ということが可能になります。

 

極端に言えば仕事がある日になれば

朝起きて、用意して、電車に乗って、会社に着いて、仕事して、電車で帰り、、、寝る

みたいなルーティーンが出来ている為、そもそも意識しなくても行動出来てしまうものです。

 

つまり、人の多くは

考えているようで考えずに生活しているという状態なのです。

 

実際に脳内で行われる処理で言えば

1割が意識(顕在意識)、9割が無意識(潜在意識)と言われるぐらいです。

意識することを意識すれば将来は変わる

意識することを意識するという少々不可解な言葉がありますが、

自分の人生や将来を変える為には無意識の範囲を変更するという方法があります。

 

もちろんこれをするからと言って人の意識、無意識の比率が大きく変わることはありません。

変わったとしても一時的なものです。

 

しかし、

意識することを意識している間に、意識することが無意識で出来るということです。

 

おいおい。余計何言ってるか分かんないよ。ってなりますね。

 

簡単に言いましょう。

無意識の世界を変えた。

と言うことです。もう少し具体的な例としましょう。

 

今あなたは一般的なサラリーマンで、毎日仕事を頑張り、休日を友人と楽しむ人だとしましょう。

そんな中何故か『インスタグラマー』になろう。なんて思ったとします。

 

インスタグラマーになろうと思えばやはり『写真』が重要となりますので

貴方は綺麗な風景を撮るのか、お洒落なカフェを撮るのか、とういったことを考えるでしょう。

 

ここでは合えて『お洒落なカフェ』をテーマにしたとしましょう。

ここまでが主に意識した事です。

 

そして意識したことが『インスタグラマー』『お洒落なカフェ』なので

この二点の意識をしていれば自然とちょっとした時間にお洒落なカフェ寄ることを考えたり

友人との遊びの時間にもちょっと立ち寄ったり。そういったことをするはずです。

ここが意識したことを意識するといった感じでしょう。

 

そしてここからが無意識のレベルを変える事になるのですが

ここからは具体的な例はなく、上記の意識したことを意識しているうちに

特に考えることもなく『お洒落なカフェ』を調べることがある

といったことになります。

そうなれば無意識の世界が変わったということになります。

時代によっても意識は変わる

上記にインスタグラマーを例にしたのは今の時代に丁度いい例で、

スマホ、SNSの普及により誕生したInstagramですが

手軽にハイクオリティーの写真が取れ、手軽に共有できる時代だからこそ流行るのでしょう。

 

一昔前のガラケー。写真と言えばデジカメ

そんな時代と今で比べれば少しお洒落なスポットや食べ物にカメラを向ける人の数は明らかに違うでしょう。

 

特殊なパターンではありますが、時代の成長と共に常識が変わり、

今までの常識を捨て、時代に合わせた考え方を身につけることで変わる意識と無意識ということです。

捨てるべき意識もある

捨てるべき意識と言うのも実はあります。そして多くの方が捨てきることが出来ない意識が

『どうせ上手くいかない』

という意識です。いや無意識です。

 

この例えと言うのは最近でいうと

インスタグラマーやYouTuberものが巷で流行ると

『どうせ上手くいかない』『稼げる人はごく一部で大半は失敗』『数年も持たない』

という意見でしょうか。

 

インスタグラマーやYouTuberになるならないは別として

こういう発言や意識は

『未来の貴方に向けた言葉』そう考えるべきでしょう。

 

その発言や意識の裏側では無意識に

『自分はどうせ上手いかない』
『自分は失敗するほうに入る』
『自分は数年も持たない』

そう無意識で思うから、そういう発言や意識になるのです。

 

人を否定しているつもりで自分を否定している。

そう考えればこの無意識は捨てるべき方がいいと思いませんか?

 

こういった他人にネガティブ要素の高い無意識と言うのは意識だけで変えるというのは

難しい要素です。人間というのは他人を認める能力は低い生き物である為仕方無いことです。

 

その為こういった他人に対するネガティブ要素な意識に関しては、

自分がした時のことを考え好奇心に置き換えることで意識を変えることが出来ます。

単純に他人に対する意識を捨て、自分に対する意識に変えると言うことです。

 

人間の本質は『自分が好きな生き物』である為

意識を自分に向けるだけでプラス方向への意識改革ができるものです。

上手くいく無意識が身に付けば結果も上手くいく

インターネットが流行った時代に出来たインターネットビジネス。

インターネットビジネスの流れに出来たブロガー、ユーチューバー、インスタグラマー、各インフルエンサー。

これらの先駆者と言われる人たちは、各メディア、各媒体に対する好奇心から意識を強く持ち

今ではその経験と共に、無意識に上手くいく生活を送っている方が多いでしょう。

 

面白そうな場所やお洒落なアイテム、カフェ、服、最新のガジェット、最新の情報

 

これらのものは意識があなたを動かせたどり着かせるのです。

 

云うならば

このブログにたどり着いたということも

何か意識をしたい事や、意識を変えたいことがあるから辿り着くわけであり、

 

このタイトルや内容に興味がない方は

この文章に辿り付くことは無いということ。

 

自分を変えたいと考えるなら

意識、無意識を変えていけるようにしましょう。