未来は現在の延長戦!!今日を生きるものに明るい未来がある!

こんばんは。管理人TAKU(@takulog0712 )です。

久しぶりに管理人流の自己啓発を書いていこうと思います。

今回のテーマは「現在にもう少しスポットを当てていこう」ということです。
【将来的に○○に】【将来に不安がある】ということをここ最近よく見かけるのは、不景気の影響なども多いでしょう。

実際、年金がなくなるかもしれない。いつ会社をリストラされるかもしれない世の中になったことは間違いないでしょう。
だからと言って未来の不安を自分で煽っても仕方のないことです。

未来を考えすぎて色々なことを見逃す方が多い印象ですので、管理人流の考えを共有していきたいと思います。

大事なものは未来でなく現在

未来の為に何かをしていこうと考えるのは良いことですが、
未来を見すぎて、今を生きることを忘れる見たい未来も見えなくなります

当たり前の話かもしれませんが、
明日を迎える為には、今日を終える必要があるのです。

そういった日々の繰り返しの先に未来があります。

その為、将来的なことばかり考え過ぎて、今すべきことを見逃してしまいます。

20代を超えると一年が早くなるというのは実際に20代を超え実感した管理人ですが、
同じ20代以上の方であれば皆体感しているのではないでしょうか?

この一年のスピード感を体感した方であれば、想像できると思いますが、
自分の思う未来なんてものはすぐに来てしまうものです。

だからこそ重要になるのは

未来の為にではなく、今何をすべきか?でしょう。

今すべきことをすることで未来を作る

何故、将来的なことよりも今をすべきことに重点を置くべきであるか?

ですが、この回答は上項でも書いている

「明日を迎える為には、今日を終える」ということの逆説で

「今日があるから明日がある」ということです。

つまり、

「今日すべきことをせずに、想像する未来はない」

ということも言えるのです。

もっというと

「今日すべきことをして未来を作るのです」

100よりも1が大事!1の繰り返しが100になる

大きな目標として

  • 月収100万
  • 記事数100

など100という数字を一つの目標にすることが多いと思いますが、
数字の性質上、いきなり100に到達することはありません。

いかなる数字も1から始まり100に到達するということです。

少し厳しい言い方にはなりますが、
1万円を稼げない人が100万円を稼ぐことはできません。
目標にしても現実とのギャップが多くなり精神的に疲れるという状況を作り出すだけです。

例えば、管理人のこのブログもそうですが、
本記事がなければ、1記事増えることもありません
ということです。

100万や100記事を目指すことは良いことですが、あくまでも一つの目標でしかないでしょう。

少しだけ思考に問いかけると

100を大きな目標にして、1を作り、あと99と言われたらどうですか?
1を作る過程が大変だった場合。その経験を後99回と考えてしまいます。

どう考えても拷問です。この思考で耐えれるのはドMな方のみです。

反対に、1日に1をこなすだけ。どう考えればどうですか?

100日たった頃には100になってたという感じになります。

気持ち的にもこちらの方が楽ですし、その日にすべきことをするだけですので、予定も立てやすいでしょう。

100を目指す1よりも、1を繰り返した100ということです。

目標を大きくしすぎてくじけた経験がある方は一度思考を反転させてみることも重要ですね^^

この記事を読んで良かったと思えるのであればシェアなどして頂けると光栄に思います^^