【令和初収支報告】4月収支報告!!3月の落ち込みからの改善は!?

こんばんは。管理人TAKU(@takulog0712)です。

始まりましたね。令和。過去最長のGWもありますが皆さんはどうお過ごしですか?

管理人は何も変わらない日々をお過ごしです。(笑)

そんな感じで令和一発目は、平成最後の4月の収支報告です。

先月は悲しい結果となってしまい、平成も終わるこの最終になんとかと思い先月は頑張りました。

先月の結果などに関しては
【新年号発表記念】3月収支報告!!コアアップデートで受けた影響は如何に!?

アフィリエイトサイト(特化型)の4月分収支報告

先月はどんと収支を落とし、5万5千円と不甲斐ない結果に。

しっかりと落ちた原因の解析と共に、どうすればいいかを模索しながら挑戦した一か月となりました。

平成最後、令和に向けいい結果で終わりたいところではありましたが、

結果としては、17万5千円と、まずまずの結果で終わることが出来ました!!

4月報酬内訳

4月の報酬の内訳を確定・未確定を表にしておきます。

会社 報酬単価 確定報酬件数 未確定報酬件数
A社 30000 4(12万円分) 3
B社 15000 3(4万5千円分) 3
C社 10000 1(1万円分) 1

となっています。

C社は相変わらずの件数ですが、今月はB社が伸びた印象です。A社はぼちぼちの結果になりました。

最高点から考えると落ちていますが、3月に比べると3倍と考えれば十分な出来です。

実際に報酬が確定している画面はこちら

A社報酬
B社報酬
C社報酬

※重要な点はモザイクをしております。

過去の未確定分が流れてきたのが報酬アップの要因!!

実はA社に関しても今月単一で見た時の取引済み件数は1件です。

がしかし、先月以降にある未確定分が流れてきて計4件となっています。

実際のコンバージョン率を見る画面を見てもその事実はあります。

4月登録、4月確定は1件。3月登録4月確定が2件。2月登録4月確定が1件。

2月登録のユーザーに関しては4月でも最終確定となっていますが、このアフィリエイトのいいところは登録者ストック型。

確定までの道のりは長いですが、一度登録されると常に報酬獲得のチャンスです!

特化サイトの更新情報・PV数など

実際に運用しているサイトの詳細などを紹介します。

4月月間PV数

グーグルアナリティクスによる2019年4月1日~4月30日の結果はこちら

主な概要と先月比はこちら:()内は先月比を記入しています。

特化サイトアナリティクス情報
  • ユーザー数:8145(+2560)
  • 新規ユーザー:7433(+2274)
  • セッション:10717(+3390)
  • PV数:15547(+2823)
  • セッション時間:2分7秒(ー2分2秒)
  • 直帰率:80.90%(ー5.13%)

となっています。

今月はトレンド記事が数記事ヒットしたこともあり、全体的にPV数などが伸びた印象です。

しかし、そのトレンド記事の記事ボリュームが低いことと完結型であったこともあり

セッション時間と直帰率は悪くなってしまいました。

この辺りは今後どう影響してくるかも見ものです。

5月(令和)の動きはどうしていくか?

アクセスもある程度取れるようになり、上位表示される記事も増えてきているので

今月以降はしっかりと一つ一つの記事を育てていこうと思います。

実をいうと既に毎日更新はやめており、半放置型に移ろうとしています。

基本的な内容に関してはすべて書き終えた特化になるので

トレンドワードがある際に更新したり、新しい情報が入った時(広告先のアップデート等)を更新していくスタイルにしていきます。