こんばんは!管理人(@takulog0712)です

ブログを書くといっても人により目的も違えば、受ける恩恵も違うと思います。私はブログというものをブログ本来の意味、WEB LOG(ウェブに記録するという観点に重きを置きながら活動しています。そんな管理人が思う5つのメリット記録したいと思います。

ブログを書く5つのメリット

発信媒体を持てる

発信媒体という意味ではSNSでも充分だと思うのですが利用している方は分かると思うのですが、ブログのようなストック型の物ではなく、フィードが流れていくのがSNSです。

つまり、過去の思想というのが見えにくいという点があります。またSNSには手軽さの反面で自由度が低いという点があります。タイムリーな情報を発信する媒体としてはSNSでも十分なのですが、多くの情報を伝えたい人に伝える場合には少々不向きな為、ブログという媒体を持つことで『発信したい情報』というのを強調することが出来ます。

またSNSが主流であるからこそ、人と違う媒体というものがより有効になるというものです。

自分を知ってもらえる

発信媒体を持つことと繋がりますが、自分の情報を発信することでその情報を受け取った方は『管理人さんはこんな人で、こういった思考、こんな活動をしている』ということが伝わります。またブログは記事を公開した日や更新した日も見せれる為

  • 性格
  • 思考
  • 行動
  • 内容

といった点を知って貰うことが可能になります。もちろん読者により受取方は異なる為、必ずしもすべてが伝わる訳ではないですし、本人とは真逆のイメージを持たれることもあるでしょう。しかし本質はそこではなく『Takulogを運用する人』『ブログを書いている人』としての認知を得れることがメリットなのです。

人脈が増える

『Takulogを運用する人』『ブログを書いている人』という認知があることでブロガー同士の情報交換がしやすくなります。人脈を形成する際に必要な要素の一つとして『情報共有』というものがありますが、ブログで活動をする様々な方と意見や情報を交換することが出来ますので自然と今までにない人脈の構成がごく自然にできるようになります。

もちろん意図して人脈を増やすことはないのですが、自然と広がるという意味でメリットとしています。

仕事が増える

この辺りから皆さんにとってもメリットと感じるのではないかな?と思うのですが、仕事が増える可能性が非常に高まります。一言にブログを書くと言えば文字を書くことをイメージするかも知れませんが、見せる要素としては非常に多いです。

  • ライティング技術
  • デザイン技術
  • 画像編集技術

少なく見ても3点は見せることが出来ます。現時点の管理人は特にどれかを見せている訳ではないのでこれといった大きな依頼がある訳ではないですが、小さな依頼は実は意外とあるのです^^

収入になる

本業としてやってやる!!なんて方からしたらそんなのメリットでもなんでもないよ!絶対だよ!みたいな話になるかもしれませんが、そういう意見もあえて参考にするのであれば、仕事としても成り立つのがブログです。

  • アドセンス広告
  • アフィリエイト広告
  • 企業案件
  • 代筆依頼

などなど収入を生むための構造は以外と多く持ち合わせているのです。

連鎖的にメリットが増える。だからステップアップが楽しくなる

上記の内容をよく見返すと分かると思うのですが、独立したメリットというよりかは、連鎖的にメリットが増えていくというのはブログです。

連鎖的にメリットが増えるとというメリットもあるのですが、それを言い出すとポジティブ思考出なければ増え続けるメリットにメリットを感じなくなるというジレンマに到達します。

少し話がそれたので戻しますが、管理人的5つのメリットは

発信媒体を持つことにより、自分というものを知って貰え、知られることにより人とつながることが出来る。そのことにより仕事にも繋がり、収入となる

メリットの連鎖反応が起こる。これに魅力があるから私はブログを書くのです。